いかにも賢そうな高学歴女子大生をナンパ。バイトと称してセンズリ鑑賞をしてもらってみた。ボールペンは掴み慣れていてもチンコは見慣れていない優等生な女の子。その生々しい物体に恥じらいつつも、徐々に興奮し始める。