FANZAサンプル動画

セール中 夫に見られながら抱かれたあの日。 夏目彩春
いつもと違う感触…肌触り…久しぶりだったから?目隠しをされながら抱かれて、満たされてしまった心とカラダ。こんなに興奮した事、今までなかった。どうしてなのか自分にもわからない。知らなかった。あの日、夫に見られながら見知らぬ男に抱かれていただなんて。 特集 ライブチャット 若妻・熟女と楽しめる人妻チャット!最新作やセール商品など、お得な情報満載の『ATTACKERS』はこちら!
ユーザーレビュー
平均評価 3.23点
総評価数 13(8件のコメント)
  • 寝取らせ夫の思惑を超える美人妻の性欲開花 
    夫が語るとおり誰もが美人と称賛し羨む妻 彩春さんと変質者ぽい夫。つき合いから10年「妻の身体に飽きていた…」何という身の程知らず「他の男に好き放題ヤられるのが観たかった…」驚愕の性癖。寝室に連れてきて「しよ…」「久しぶり…今?」「脱いで」怪訝そうにトップスを脱ぎ、スカートを下ろし下着姿の彩春さん…上品で清潔感溢れるオーラを発する引き締まった裸身。「趣向を変えて」とアイマスクをさせ、待たせてた男を招き入れる。夫に成りすました男は予想を遥かに超えた上玉…と奮い勃ったことでしょう。人妻を全裸にして犯し始めます。夫と疑いもせず身を任せ、舌を絡め、猛る男根を陰嚢から舐め上げる美妻。目を血走らせて股間を握る変態夫。乳首を愛撫され、クンニされて身悶え「あなた…」挿し貫かれての乱れぶりや腹射された女体の生々しさに変態夫と同じ興奮に見舞われました。「全てが違った…久しぶりだったから?こんなに興奮したことなかった…」余韻が残る女体。後日、男が突然来訪。美貌を確かめて抱きたい想いに駆られたのも道理。戸惑い、襲われ淫部を舐め倒されて感じてしまう妻「やっぱりクンニが好きなんだね」中出しされてしまいます。再び来訪した男は全てを話し「旦那と1年以上してなくて欲求不満なんだろ。この状況を利用しろ」差し出された男根を頬張る美顔。従順かつ丁寧なフェラの最中、人妻の口元から涎が幾筋も垂れ落ちます。夫を軽蔑というより、心も身体も許した夫以外の男の肉体の虜になってしまった女体の本能のまま抱かれる妻。夫婦の寝室で半裸で肉体を絡め、男の股間に手をやり「硬い…」すぐに濡れ溢れてしまう花弁を指摘され頷く可愛さ。美しい陰毛。「奥さん綺麗だ…」全く同感です。攻守交替し男の乳首から下腹部まで淫靡に這う舌は彩春さん必殺の舌技。「ん~んぅ~ん」仔犬のような啼き声たまりません。淫らな69から顔騎の快感に酔う大殿筋。「これが欲しかったんだろ」「欲しい…」背面騎乗位に移行し、怒張した肉茎を自ら蜜壺に埋め込み、腹巻状のキャミをたくし上げ脱ぎ去る妻。夫を見限って愛欲に溺れることを決意した強い意思が伝わりました。「最高だよ奥さん」「私、イっちゃう…」何度も訪れる連続イキ。「一緒にイこう」「出して・中に…」彩春さんのめくるめく快感に酔う媚態を存分に味わえた事に加え、誰もが羨む美人妻を裏切った変態夫への仕打ちに胸のすく想いのする秀作でした。
  • 私は6つ星を与えることができた
    最初のシーンが最後のシーンと同じくらい良ければ、私は6つ星を与えるでしょう。 このビデオで一番気に入ったのは、強●セックスがほとんどいないということです。 これは正しい道です。 強●的なセックスが少なければ少ないほどよい。 しかし監督はいつもの間違いを犯しました:盗撮映画では盗撮はシーンの間にしばしば見られなければなりません、見物人が彼がセックスを持っているカップルを実際に見ているのを見るために。 このビデオではそうではありません。 その結果、盗撮は少し偽物を感じます。 一方、ビデオはまだ女優の最高からは程遠いです。 このスタジオで彼女がした最高のビデオは明らかにRBD-644でした。 どうしてそんな動画をもう手に入れられないの?
  • 評価は低いけど、私は満足
    内容は、反射衛星砲さんの入魂のレビュー通り。 お相手は、また沢木か。 彩春、1984年6月20日生まれで本作2019/02/07release なんで、34歳か?美貌とnicebodyは、引き続き健在。 何歳まで、続けるんだろうね。
  • 少し甘いか
    欠点は最近の作品に共通していて、やはり契約上の制約なのか、本来このストーリーなら4本番ほしいいところを、実質2本番で処理してしまっているところ。特に二回目の絡みは、知らない男に犯●れているはずなのに、肉体的にはすでに受け入れた相手だという特殊なシチュなので、セックスそのものを丁寧に描写していないのは勿体ない。 良い点はラストの絡みで、さすがベテラン同士の対戦というか、たっぷりの前戯から、互いの身体を味わい尽くそうとするような濃厚な大人のセックスを見せてくれます。こんなにいってしまう夏目さんを見るのは初めてかも知れません。
  • ストーリー、気に入りました
    この種のストーリーは、妻が知らないうちに、というか目隠しをしてわからない状態で他人に抱かせるというのが定番。今回もそれに従っている。 夫と妻の合意の下で、他人に抱かれるというのもいいのではないか。 それと、いつもながら 夏目彩春が美しい。
  • おおむね満足
     最後の絡みは非常に良かった。ただ話の展開上やむを得ないとはいえ、最初の絡みが全部目隠しなので、せっかくの彩春さんの綺麗なお顔が拝めないのが難点。  2回目は彩春さんが相手を知らない設定なので情感こもった絡みにならないし、3回目も尺が短い。  旦那の目の前で抱かれることにこだわる人には不満かもしれませんが、最後のメインイベントたる絡みがよかったので満足です。  ストーリーも、旦那の思惑を超えて心まで寝取られている展開がなかなかいいと思いました。
  • また買ってしまった
    ついつい買ってしまうんですが、いつも後悔します。顔といい、スタイルといい、申し分なく、サンプルのフェラシーンにも釣られて、買うんですが、いつも今一つなんですよね。傑作がない。素材は最高なのに。 西野翔も引退で、夏目さんもそう遠くないでしょうから、最後はかすみ果穂みたいに専属やめて色んなメーカーどうですか? 脅迫スイートルームとか、ながえとか、えむっ娘とか、30過ぎてまだ主人のも飲んだことないとか。かすみ果穂が吉村とやった二人で旅行するやつもいいなぁ。何やかんや言っても結局はファンなんで、何かもっと突き抜けるやつが観たいです。
  • タイトル負け作品。ただの不倫ものだね。
    タイトルに期待して見ると裏切られます。 夫に見られながら、、は目隠しされて知らずにやられる最初の一回だけで、その後は良くある普通の不倫もの。 夏目彩春ちゃんは美しく、作品としては丁寧に作られていると思いますが、タイトルから期待する展開じゃない。 シナリオが良ければもっとずっと良い作品になったはず。残念。