FANZAサンプル動画

セール中 女好きの親父と押しに弱い妻を残して、2泊3日の出張へ行く事になりました…。 丘えりな
「また訪問販売で変なモノ買ったのか?」素直な性格ゆえに騙されやすい妻・えりなに日々頭を悩ませる僕は、明日から出張へ行く事に不安を抱えていた。なぜなら僕が小さい頃から変わらず超オンナ好きの親父と押しに弱い妻がひとつ屋根の下で二人きりになってしまうからだ。とはいえ二人は家族なわけで…義理の親子なわけで…まさか関係を持つなんて…。この甘い考えが、悲劇を起こすなんてこの時はまだ知る由もなかった…。 特集 ライブチャット 人妻フロアでキャンペーン中!
ユーザーレビュー
平均評価 4.63点
総評価数 16(10件のコメント)
  • 土手高肉厚。
    デビューしてから本作までの5作品は、かなり上々の「えりな」嬢。 可愛いお顔は基より、着衣時と半裸時の下半身の肉感が特に素晴らしい。 舌使いも、接地面積大の吸引フェラも非常にエロくて優秀。 疑似は残念ではあるが、剃り痕痛々しい土手高の股間アップは、充分にエロかった。
  • すごくいいです。常時シリーズ化を。
    すごくいい設定でいいです。押しに弱い妻という設定だから、そんなに抵抗していないのがいいです。犯●れるいやいやは定番すぎるので。 妻は夫しか知らない清純な妻で女好きな親父に開発されていくという方がいいと思います。
  • 女好き親父と屋根の下になるとやはり不安的中のシチュ。
    素直な性格なゆえに騙されやすい人妻に扮する丘えりなの作品になりますが、旦那が出張で二人を残すことになるのですが、不安は的中することすらこの時はまだ知る由もない。 丘えりなのおっぱいは美乳で乳首乳輪が最高にエロいし、親父役男優のヘボな腰振りに喘ぎながらエロイキする。もちろん、興奮するけれども、激しいイキっぷりではないので普通に観賞する価値はありますよ。
  • 絡みは2回なのに高評価、何故と思いましたが、サスガです
    丘エリちゃん、すげーや! 2回目の絡みの初め、オヤジの身体の上を滑るように撫で回す手つきのいやらしいこと。気持ちがこもっています。ここだけで感動してしまいました。役に入り込むのがうまいのか、天性のエロなのか分からないけど、とにかく素晴らしい女優さんだと思いました。今までも好きだったけれど、もっと好きになりました。
  • ラストシーン・・・
    幼な顔のえりなさんが若妻になって義父にNTRれる作品です。 義父のものになり、義父の寝室にNTRれに行きます。 ラストシーンがこんなのってって思うのは私だけでしょうか。 こんな親父がもし存在したらって思うと尋常ではないですね。 それにしてもこの義父役はこのような役どころが一番似合いますね。
  • 老舗らしい前戯
    マドンナ唯一の単体です。デビュー10作目のドM妻。アヒル口メークとランジェリーが決まっています。場面は、1.浴室、2.ダイニング、3.キッチン、4.寝室、5.浴室・洗面所、6.キッチン、7.寝室です。1、2、5はお触り、3オイル素股、4調教、6フェラ、7NTR。照明は電球色なので、ハメ潮がハッキリ(1時間44分54秒)えりなさんは前戯に感動したせいか、ハメの時アイコンタクト。しかしあの年齢差でガチの2本番。男優さん大丈夫だったんですかね?なお、冒頭スクワットの「オカエリ~」は、「ナ、にこれ?」の期待レスがなく、0.5秒?マークです。
  • いいのですが
    絡みそのものは、良かった。ただ、旦那にバレるシーンは要らない。むしろ、こっそり不倫が続くような結びでよかったのでは。
  • 絡みそのものはいいんだけど・・・
     うーん・・・おかえりちゃんと中田氏との絡みは悪くないしエロいし、いいんだが、この作品全体に流れるギャグっぽさが、あまりに現実離れしすぎて話に入ってこれない。  こんな鬼畜父なら、旦那の出張とか関係なく、同居を始めた段階でとっくにやられてるわ。旦那の帰宅時の親とのやり取りもあまりにアホすぎてしらける。  この監督作品はエロいことは素直に評価したいのだが、作品による優劣が大きいな。  純粋にエロいおかえりちゃんを視聴するには決して駄作と切って捨てるものではないんだけど・・・なんだかなあ。
  • 押しに弱いにしても
    まさか嫁にまで手を出さないだろうという前提で話は進めるんでしょうけど、他の方も言うように同居した時点で2人きりの時に手を出しているのが普通かな?出張というのは無理に行かなくても仕事中にとか隙を見てとかいくらでもいけると思うんですよ。それから押しに弱いという設定ですが、多少の押し問答や抵抗は見せないとキスやフェラはどちらかというと自分から舌を出してたり舐めていたり、急に挿入の時だけ嫌って言っても、なんか腑に落ちない。女優の挿入中の表情や喘ぎ声は良かったので汚いオッサンとの対比で抜ける人には悪くはない作品。
  • 幼児体型の延長みたいなむっちりボディ 
    幼な妻みたいに見える童顔のえりなは押しに弱く、セールスマンに勧められる訪問販売も断れない性格。ひとつ屋根の下に同居する義父はお地蔵さんみたいな中田氏で、根っからの女好き。旦那が2泊3日の出張が入ってしまい、妻と親父二人だけにすることは危険極まりなく、一抹の不安を覚えるのは当然。でも、まさかね…と出張に出る夫。案の定というかお約束と言うか、こんな機会滅多にないとばかりにえりなに接触を図るすけべ親父。入浴中の嫁の裸を覗き見したり、洗体させ、お粗末な男根も洗わせたりと、やはり押しの弱さにつけ込んでやりたい放題。えりなちゃん、発達途上なのか幼児体型の延長みたいなむっちりボディは個人的に食指が動かないけど、すけべ親父は女であれば何でも…とばかりに抱きまくり、中出ししまくってます。その内、妊娠してずんぐりした赤ん坊を生まなきゃいいけどね(笑)。