FANZAサンプル動画

セール中 秘密捜査官の女 ~復讐を誓った憎きオヤジに死ぬほどイカされる媚薬堕ち性拷問~ ひなたまりん
強く気高いスレンダー捜査官マリン。潜入捜査に失敗した末路は死よりも屈辱的なキメセク輪●。「俺を殺したい?イキながら吠えてんじゃねーよ!オラッ!」恥潮を撒き散らし堕ちる美しき捜査官の敏感パイパンマンコ。「ダメ出る…そこダメ…また…イ…イヤぁぁ!」世界一憎い復讐相手の肉棒で死ぬほどイカされる哀れなエージェント!媚薬を擦り込まれた肉体は犯●れてイキまくる無残な肉奴●に成り果てる残虐輪●ヒストリー。
ユーザーレビュー
平均評価 3.5点
総評価数 20(10件のコメント)
  • 超敏感体質の「ひなたまりん」さんに逝くのを我慢させる所が堪らない
    ご存知の方も多いと思いますが、ひなたまりんさん、ご本人は、とてつもなく敏感な身体の持ち主て、他の主演作などでは、何度も何度も、凄い逝きかた(逝かされかた)で、凄い映像を見せてくれて、我々を興奮させてくれています。 そんな超敏感体質女優ひなたまりんさんを、この作品では、決して逝っはダメな敵に捕らえられて過酷な性的拷問の数々を受けて、耐える役を演じています。 いくら、逝ってはいかない役(設定)だからと言っても、ひなたまりんさんを責める男たちは、本気で、性的な拷問を容赦なく行い、感じさせようとします。 身体は正直だから、全身、痙攣しながら、震えが止まりませんが、歯を食いしばって、決して「逝く~」と言わずに、必死に耐える、ひなたまりんさんの演じる捜査官の姿が、興奮をそそります。 次第に、観ている私には、本当は、言葉は我慢していても、身体は、逝きまくりのヘロヘロなのかも ‥‥ と、そんな思いを抱き始めた 1時間06分付近のシーンで 正常位で激しく突いている男が「本当は、コッソリ 何度も逝っているんだろう~?」と、ひなたまりんさんに、言葉を浴びせます。 それに対し、彼女は何も答えず、身体は痙攣しながらも、決して「逝く~」と言わずに、歯を食いしばっていて、この作品の最大の見所だと、思いました! とにかく、スタイル抜群、感度最高の女優さんが、決して「逝く~」と言わずに、歯を食いしばって頑張る姿が、逆に、とても、興奮する作品なので、絶対のお勧めです!
  • 受け入れちゃうひなたさん
    冒頭のボクシングに射撃シーンがあり、とてもカッコよくワクワクさせてくれます。嫌なはずなのに徐々に受け入れてしまう可愛いひなたさん。体が求めてしまう可愛いひなたさんを落としていくのが、とても良いです。ハードすぎるの嫌々なのが苦手な方にも見やすい作品です。ひなたさんの潮が綺麗にたくさん出ていてお気に入りです。さすがです。最後のカッコイイ表情もたまらないです。綺麗にカッコよくボディスーツを着こなす、ひなたさん最高です。
  • 表情の色っぽさに磨きがかかった進化を魅せる作品
    まりんちゃんの最新作として見るポイントはいろいろ有ると思うけど、今回何より目立ったのは絡みの時の表情。 多分AV女優としての自覚がハッキリしてきたのかな、感じる顔を見られている意識が有ると思います。 専門的なことまで判らないけど、オレ的にはそこがツボで、魅入ってしまった。 自分が見るポイントもそもそも顔で、感じてる表情だからそういう変化が嬉しい。 イチオシシーンは、白T&ホットパンツのオナシーン。 短いシーンだけど、ここの表情グッと来ます! 何回か繰り返して見てしまった。笑 まあ、白Tチクポチが大好きな上に、まりんちゃんのちっこくて可愛いてぃくび、パツンパツンの膨らみ、シュッとした美脚、快感で歪んでも美しい顔、表情、何コンボも喰らってKOされた。笑 今まで陵●モノはそんなに好きでは無かった(女優さんが心置き無く感じてる様子が好きなので)けど、好きな女優さんなら見るべきやなと思い直しました。 そんな意味でオレ的には満点DEATH!!
  • 劇画を見ているように…
    いつもの「ひなたまりん」と違う面が、見れます。ドラマ仕立てで、楽しめます。
  • とにかくキレイな女優さん
    ここ最近配信での購入でしたが久しぶりにDVDで購入。特典の生写真は本当に綺麗でこれだけでも大満足? こんな綺麗な子がAVで見れるなんていい時代になったもんです。 今後もひなたまりんさんを応援したいと思いました。
  • クールに敵を撃ち抜くひなたまちゃんは、必見!!
    大まかに言って、絡みのシーンは3つ 最初の絡みは 敵につかまり、 拘束されての3P 口にバイブ君を出し入れされるのは エロかったです! ひなたさん、なんだかんだで スタイルも良くて、美人で 高嶺の花的ポジションなので、 そんな人が、無理やりやられちゃう方が 興奮してしまうのは私だけでしょうか! しかし、最後は きっちり敵を始末! その後のクールな目がステキです! 続いての絡みも 敵につかまってしまいます ここでは、ひなたさん、 全身のつなぎのボディスーツを着ていたんですが、 このボディスーツを ここまでカッコよく着こなせるのは ひなたさんだけだなと思って観てました! 特によくチェックしてほしいのは、 前半に3人に、電マ君でいじり回されるんですが、 ひなたさん、蜜壺に電マ君当てられてたら、 いきなり勢いよく、お潮を噴き出したので ビックリしました!! 普通、潮出す時は、バイブ君とかで 中を刺激したり、 指で掻き出すようにしないと 出にくいのに、 その後も、外側だけの刺激で ピュピュ?吹いてたので ひなたさん、凄いな すっかり「潮職人」?だなと 1人、作品鑑賞しながら 感心していましした(;’∀’) 最後は、ひなたさんが 思いを寄せていた 裏切った元上司とのエッチ! 今までとは違い、 無理にやられるというわけではないので 普通のエッチのように始まるんですが、 最初のキスシーン、 なんかメチャクチャ、エロかったです! なんか、ひさしぶりに ひなたさんの作品観たら、 エロさが増しているのがよくわかりました! 快楽に溺れないかのテストでもあるので 声を出してはいけない設定なので、 声を我慢しながら、 時に吐息を漏らしてしまうひなたさんの表情が とても良かったです!! 合体してからは、 色々な体位でのひなたさんの腰の振りが とてもエッチで、 今まで観たひなたさんの作品の絡みの中で 一番好きな絡みでした! 特に一番好きなシーンですが、 最後の、ピストルを撃った後の ひなたまりんの表情が最高です(^_-)-☆ 個人的には好きな作品でした! PS 1人エッチのシーンは、妄想を掻き立てられて ある意味一番エッチでした(^_-)-☆
  • 受け入れてしまう捜査官
    「捜査官」シリーズにひなたまりんさん挑戦。 物語の大筋は、ひなたま演じる女性捜査官が 訓練名目で身体を弄んだ元教官に復讐すべく潜入を試みるも失敗。 組織の構成員、憎むべき復讐相手の男の慰み者となってしまう展開。 捜査官モノならではの潜入→バトル→捕縛という流れは最低限。 作品冒頭のボクササイズ、射撃練習シーンなどがあったので、 期待は高かったものの、失敗・捕縛があっさりだったのは勿体ない。 感情としては憎んでいるが、身体が求めるという状況を軸に進む。 激しく抵抗するのではなく、自然と受け入れてしまうようにプレイが 展開されるため、ハードさを求めている人には物足りない内容だろう。 一方、堕ちていく捜査官の快楽に身を任せる退廃的な雰囲気を見たいと 思う人には良い内容だと思う。キュートなひなたさんの魅力を上手く 伝えられている部分ではないかと。 また、ひなたまさんの無駄のないスレンダーボディとキャットスーツの 相性は抜群。美ボディの露出とのバランスを考えた脱がせ方だったとも 考えられる。 捜査官シリーズは「捜査官が持つ精神面の強さを挫く」ことに カタルシスがあるはずであるが、本作は「受け入れてしまう弱さ」が 目立つという意味では異色だろう。その意味では、少し特殊な作品だろう。
  • 激しさが足りない
    前半潮吹きするシーンが無かったのが残念。商品コメントに敏感って書いてあるわりに女優の反応もなんかイマイチだった。せっかくレザージャケットにニーハイブーツというエロい格好をしてるのにもったいない。
  • 確かにエロいんだけど…アングルがイマイチ。
    タイトなスーツがとても良く似合い、フェラしてる口元から胸に唾液が垂れていくのもエロいんですが…そういう場面に限って引きのアングルで盛り上がりがイマイチ。 また、串刺しファックもしてるし、顔射も一回してますが…せめてお掃除フェラくらいはして欲しい。 イラマ風フェラも、殆ど口に入ってないか頬側に逸らしてるのがモロバレなので盛り下がるし…全てにおいて微妙でした。 最近のこのシリーズ全般に言える事ですが、エロい女優さんにイマイチな絡みをさせてガッカリさせるのはやめて頂きたいですね。
  • 強い描写が無いので・・・
    秘密捜査官の女シリーズとしては、物足りないかな? 強い女が堕ちていくようすが醍醐味なので、そのような描写が一切ないと この捜査官設定の魅力が半減しちゃうので、そこはちょっとイマイチ Hシーンだけ見れば、まぁ?悪くないかな?って感じ!