FANZAサンプル動画

セール中 狙われた母のアナル 樋口冴子
母を亡くした辰也は一年前から父の後妻となった冴子と馴染めずにいた。頼みの父も海外に行ってしまい、辰也は冴子についつい無愛想な態度をとってしまうのだった。そんな事など気にせず気丈に振舞う冴子だったが…。ある日、辰也は冴子の自慰を偶然覗いてしまう。辰也は驚きを隠せずにいた。それというのも冴子の指がアナルに刺さっていたからだった。普段は貞淑な母のバックリ開いた下品なアナルが頭から離れなくなった辰也は…。 特集 最新作やセール商品など、お得な情報満載の『Madonna』はこちら!ライブチャット 人妻フロアでキャンペーン中!
ユーザーレビュー
平均評価 4.07点
総評価数 15(10件のコメント)
  • このアナルはすばらしい
    この美人妻の顔は好みなのでとにかくいい。アナルを攻められたい気持ちがいっぱいで甘えている顔がまたいい。おもちゃの使い方も上手。アナルオナニー場面もまた抜けます。
  • 清楚で淫乱 GOOD
     美人だと思う。上品な雰囲気があり、肌は白い。 特に印象に残ったのはかわいらしい乳輪と、黒さを感じさせない乳首。柔らかそうな乳房は熟女のもので、乳首はまるで少女のようでした。  その一方でプレイはすべてアナル。しかも本当に慣れているのを感じさせる。終わった後のアナル中出しを強調するアナルのアップも強烈だった。
  • 上品な冴子さんが「ケツいい」を連発
    姉の夫(田淵正浩)に肛交を仕込まれた女(樋口冴子)。子連れの男と結婚するが、夫は海外赴任。良妻賢母になろうと努めるが、義兄とは切れない。義母と打ち解けられない息子は、肛門でオナる義母に衝撃を受ける。 義兄と密会した母親は、肛門を舐められ、指やヴァイブを入れられ、フェラ。後背位で掘られ、背面騎乗位、側位で中出しされる。 母親が義兄に肛門を舌や指や棒で弄ばれるところに、息子が帰宅し、「辰也君、見ないで」。「こういうことだって経験しといたほうがいいな」という誘いに魅入られた息子は、伯父と義母をサンドイッチ。伯父は直腸中出し。 口を利かなくなった息子に「どうしたら赦してもらえるの?」「俺にもケツでやらせろよ!」乳房にむしゃぶりつき、2穴に指を入れる息子を、義母も手コキ、フェラ。肛門を掘られ、中出しされる。 上品な冴子さんが「ケツいい」と連発するのがいい。赤く腫れたアナルが淫靡だ。
  • 濃いなあ
    再婚夫は単身赴任で、義理の息子と2人暮らしというのはよくある設定。 息子に黙って出かけていき男とアナルセックス。ありきたりな 不倫かと思いきや、実の兄とのアナル近親相姦とは恐れ入りました。 しょせんは他人な義母ものでも血縁関係をねじこんでくるあたり、 近親もののインモラルさをよく理解している。 父すら知らない義母の秘密を知ってしまった息子が、義母のアナルに はまっていく感じが背徳的でよい。体の関係になるにつれ、少しずつ 義母になついていく感じがさりげなく描かれているのもよい。 カラミは文句なくエロいし、息子役の男優が若めなのもよかった。 カメラワークも安定しており、総じてレベル高め。
  • 最高です
    演技力の高い女優で、かつアナルファックの場面も十分であった。 強いて難点を上げると、息子にAFを迫られた場面は、もう少し抵抗して欲しかった。 生中出しに拘ったのかも知れないが、アナルから漏れ出る精液少なすぎ。 やはり、AFは、最後のアナルの開き具合と中出しの精液の量でしょう。
  • 美人、綺麗な身体の樋口冴子の全裸開脚シーンが豊富
    2010年の作品だが、芳賀監督の撮る映像は綺麗で、照明も明るい。 前半は2穴同時の自慰、大島との後穴での絡み、中間部は大島と義理の息子が2穴を塞ぐ。 多忙な人は90分以降の息子との絡みで手っ取り早く抜ける。 ここでは着衣から全裸、指マン、クンニ、も見れるので良い。 主演の樋口はこのハードな役に果敢に挑戦しているのだが、後穴でイクッ時の表情が物足りない。 他の作品では前穴でイクッ時は身体を痙攣させてイクッのだが、後穴ではそこまでは達しない。 未だ本物ではないのだろう。 最近見なくなってしまったが、引退したのか?? 量感のある全裸は愛田奈々と甲乙つけ難い。   
  • 肛門ポッカリ
    上品そうな顔立ちの人妻なのにアナル好きというギャップがたまらなく良い。おいしそうな体にでかいケツ。肌がきれいで感心。 アナルプレイに慣れていてチンチンも簡単に挿入。イヤらしいセリフで盛り上げてくれる。アナルファックが3回、マンコはほとんど使わない。 実際本当にお尻で感じているように見えて興奮する。上気して汗ばんだ表情がなまめかしい。これが全部芝居だったらそれはそれでスゲー。
  • 熟女
    私は本来熟女が苦手なのだが、それは熟女にもよる。樋口冴子は美人で色白、肌がきれい。10歳くらい若く見える。 それでも三十路女の色っぽさが醸し出ていて、ちびりそうなくらいそそられる。これでウェスト周りがすっきりしたら云 う事なし。 アナルはとっくに開発済みで安心して観れる。こんな熟女ならたまに観るには良いものだ。
  • このシリーズでは上位に位置する
    樋口冴子がこのシリーズの他の女優に比べて抜群に演技力があるので、安心して抜ける作品になっているが、設定としても実母より義母の方が年齢的にも無理がなくていい。ラストはやりっ放しという感じで、もう少しうまくまとめてほしかった。アナルセックスのできる男優って決まっているのか、いつも同じ人なのだが、他にいないのでしょうか。
  • 狙われてはいない
    なぜか桐島千沙さんの作品を避けていたが、サンプルが良かったので見てみた。 最初からアナル好きの綺麗で淫乱なお母さん。最初のオナニーからアナルです。題名より無理やりなプレイを期待すると、はずれます。作品中、前の穴に入れたのは二穴プレイの時の1回のみ。それ以外はすべてアナルになっています。が、体位もカメラアングルも素晴らしい。 特に桐島さんが自ら自身の足を持つシーンは何度もありますが、全て「広げる」ようにしているところ、指の喰いこみが最高。さすが有名女優さんだけあります。他の作品も見てみたくなりました。