FANZAサンプル動画

セール中 大嫌いなセクハラ上司に出張先で無理ヤリ相部屋にさせられた私… 八木奈々
大嫌いなセクハラ上司に無理ヤリ相部屋にさせられた私…朝までネチネチ卑猥な淫語を言わされて絶対服従ペットと化す。『奈々は変態女です…ごめんなさい』2人きりの逃げ場がない密室で押しに弱い女は逆らえずウルウル涙目で絶倫チ○ポにヤラれていく。『私のグチュ濡れマ○コをイカせてください』敏感すぎるカラダはイキまくり理性ブッ飛び!恥ずかしい言葉を叫びながらビクビク痙攣!ゲスな快楽調教はエスカレートしていく! 特集 最新作やセール商品など、お得な情報満載の『ムーディーズ』はこちら!
ユーザーレビュー
平均評価 4.68点
総評価数 72(10件のコメント)
  • メスの本領を発揮した八木奈々
    奈々ちゃんに、これだけ沢山な卑猥なセリフを言わせた作品はありません。 奈々ちゃんファンなら、よくぞここまで演じる事が出来た奈々ちゃんの挑戦に 驚くと共に、本当に奈々ちゃんはエッチな女の子なんだなあ~ ってあらためて実感すると思います。 一つ一つのシーンが長尺で、胸くそ悪い課長の中年ならではのネチネチとした 隠語の嵐を呪文のように囁かれ、女としての性(サガ)が疼きはじめる目つき、口元、 身体の反応の変化を奈々ちゃんはじっくりと演(艶)じてくれています。 詳細は作品をご覧になっていただきたいので書きませんが、最初の行為のシーン… これだけの乱れ髪になる奈々ちゃんを見て小生のムスコは奮い立ち… その後、幾度となく果ててしまいますが… 翌朝のシーンでは、かねてから自分はスケベで変態である事の自覚を持った 奈々ちゃんの体当たりの艶技で完璧に昇天してしまいました。 ひとつだけ、欲を言わせていただくとしたら… もっともっと、嫌悪感を持った表情の奈々ちゃんの演技を見たかった… この作品で、奈々ちゃんに対しては完全にM男である自分を自覚しました。
  • 奈々さんの、一つ一つ、場面、場面の表情が素敵です。
    足の指舐めや、アナル舐めの時の表情が、とてもよいです。是非、買って観て下さい。
  • 現実的な仕事
    パフォーマンス全体が、ブライアン・ウォッシュされた気分を私に教えてくれました。抵抗しながらも、その行為への服従は、非常に現実的なものに感じられました。見るのが苦手な時もありました。ウォッチングを小さいサイズに分割する必要があります。そうしないと、後で何かをするのが悲しくなります。私は奈々これを素晴らしいものにするパフォーマンスが大好きです。
  • ハッピーエンドでよかった
    八木奈々ちゃんかわいいです。ミスしたの悪かったけど、ひどいことされすぎで、課長はむかついたけど、最後は仲良くなれてよかったです。
  • 可愛くHに、そして激しく。
    極悪パワハラ・セクハラ上司との相部屋物。 会社員の風上にもおけないようなクズな上司ではありますが、クズであればあるほど、興奮が高まる面もあります。 最初はあんなに嫌がっていたはずなのに、気持ち悪かったはずなのに、どうしてこうなってしまうのか。そしてこの声でその淫語を言われると・・・。 映像と言葉が手に手を携えてのツープラトン、タッグ攻撃。 淫語満載の作品ですので今回はグッときた淫語も書いておきます。 「わたしのオマ○コにぶち込んで下さい。」 「嫌いな男に突かれまくってオマ○コ、おかしくなりそうです。」 「課長の精子がいっぱい詰まったキン〇マ、おいしいです。」 「奈々のオマ〇コに課長のオチン〇ン入れて下さい。」「オマ〇コかき回して下さい」等々 普段の彼女のSNSの発信などからはとても想像できない言葉です。このギャップがたまりません。興奮度MAX、淫語ってホントにいいもんですね。 後、足舐め、アナル舐めをはじめとする舐め技も最高でした。すごく楽しそうな感じで舐めています。絡みも充実していて満足度の高い作品です。
  • 男の欲望をかなえる一作。
    私をすきにしてください的な卑猥な台詞を言わせる作品はたくさんあるけど、この奈々ちゃんほど、欲望をかきたてるこは、いないのでは?無料サンプルムービーでもたくさん聞けるのでぜひ。
  • 奈々ちゃん卑猥な淫語を言わされ続け洗脳され、エロスが溢れ出る
    今回共演は初で大嫌いな上司シリーズで怪演している阿部智弘。 奈々は自分の発注ミスで、大嫌いは課長と2人で地方都市へお詫び行脚をに来ていた。 奈々ちゃんの心の声で、「この課長ネチネチした粘着質の性格と陰険な物言いが苦手で正直最悪な気分です。」「この課長と出張なんて…はぁ、早く謝罪終わらせて家に帰りたい。」〔奈々ちゃんの課長大嫌いと思っている顔がいい。〕 20:00 ビジネスホテルの一室。課長は経費削減という口実で、部屋を一部屋しか取っていなかった。奈々にコンビニへ酒を買って来らせて、酒が弱い奈々も酒を飲ませ酔わせる。奈々が酔っているのを介抱のフリをしてブラウスを脱がせ、ブラも取り、奈々の乳首を嬲る。この時、奈々は抵抗し嫌がる。しかし陰険は課長は、奈々に恥ずかしい言葉を復唱させる。「大嫌いな男に乳首摘まれて立ってます。」と奈々に言わせて、その後それをエスカレートしていく。また課長のスマホで動画も撮影されてしまう。しかし奈々も股間を触られて少し感じて来てしまう。課長の要求は過激になり、言葉責めで更にいやらしい言葉を言わされながら、潮吹き、フェラ強要、本番で逝かされ、お掃除フェラまでしてしまう。 23:00 2人でユニットバスでディープキスをしている。課長は尚も奈々に猥褻な事を言わせながら責める。しかし奈々もこの場面から徐々にプレーに積極的に反応して来てしまう。手マンからクンニされて、立ちバックからフェラし口内発射でお掃除フェラ。 2:00 リビングのソファで奈々が今まで作品でやっていないハードな事をやらされる。玉舐めから足の指しゃぶり、足裏舐め、肛門まで舐めさせられる。その後も執拗にスケベな言葉を言わされ続け、69からバック、騎乗位、何度も逝かされてしまう。 7:00 朝になりベッドの上で卑猥な言葉を言わされながら、自分で自慰をさせられる。クリを刺激して逝ってしまうと、指を入れるオナニーを強要され、それもまた逝ってしまう。その後電マでも逝ってしまう。 ここの自分で指を入れて逝ってしまうオナニーもこの作品が初だと思う。 7:40 手マン、クンニ、ディープキス、正常位、騎乗位、寝バックで、淫猥な言葉を奈々が自分から言いながら何度も絶頂を迎え痙攣。最後はお掃除フェラを2回で終了。 奈々ちゃん今回の作品では今迄にないハードな事に挑戦してとっても頑張ってました。
  • 違う
    男が声を荒らげたり高圧的な態度をとったりしてる作品は、まったく興奮しないし怒りが込み上げてくるだけなので、今までほとんど見てこなかったのですが、今作はそこまで酷くなさそうだったので購入してみました。課長は口は悪いですが優しいところもあり、奈々さんを乱暴に扱うようなこともないので意外と安心して見られました。作品の中で最初は一生懸命抵抗していた奈々さんですか、次の浴室のシーンでは課長の「お前結構綺麗なカラダしてるな。やらしくて綺麗なカラダ。」という言葉に少し微笑んで喜んでいて、早くも課長を受け入れてしまった感じです。その後は課長の言う淫語をそのまま繰り返す従順な部下になります。しかし最後のプレイで課長に「奈々は課長のものですって言ってみろ。」と言われ「奈々は課長のものです。」と言った後に首を横に振って「違う。」と言ったのが驚きで、そのとき課長は一瞬「もっと」と言いましたが直後に「違う」と言われたので「もっと」のあとの言葉が出てきませんでした。これは奈々さんの無意識の抵抗のような気がして、今作の中で一番心に響いたシーンでした。セックスのほうは今回もしっかり限界突破しているので最高にやらしいですし最高に綺麗です。なので僕みたいなレ●プものが嫌いな人も見れるんじゃないかと思います。
  • 洗脳され、調教され、徐々に快楽を求める奈々ちゃん。エロいです
    今回の奈々ちゃん 押しの弱いOL役ですが、徐々に嫌いな上司の術中にハマっていく感じの演技がよくわかります。服を脱がされ、上司の攻撃に体が反応し、上司に淫語を言わされて洗脳されていく奈々ちゃんの表現力が凄く良くて、淫語が入ると凄くエッチになる奈々ちゃんに見えました。よくを言えば奈々ちゃんがもう少し抵抗を見せた方が、この作品には合ってるかなぁと思います。 ぼくが思ったことで、上司にフェラを強要されるシーンは嫌なフェラから欲求に変わるフェラに変わるのが、エッチの表現が進歩した感じで実にエロかったです。 浴室のシーンでは、もう調教されてて欲求のためにエッチをしてる奈々ちゃんの表情が、今まで見たことのないエロい顔でエッチをしてたのが印象深いです。 深夜のシーンはもう欲求から快楽を自分から求めてしまう奈々ちゃん。足舐めや肛門舐めなどあったけど、結局全身を舐めている表情がまたエロいです。 ここでもイカされる奈々ちゃん。もう上司だろうがなんだろうが関係なくて、ただ快楽を求めるだけのセックスはよりエロくより見せ場も多く奈々ちゃんはほんとにエロかったよ。 次の日の朝のシーンでは もう完全に上司の女になってしまった奈々ちゃん。求めるものを拒むことなく奈々ちゃん主導でエッチを続ける感じが、凄くエッチを求める表情になってて、欲求を満たすためなら何だってする感じの表情になっていたように見えました。奈々ちゃんの表現力は凄すぎです。やはり淫語の力なのでしょうか??淫語を言ってるとよりエロくなっていく奈々ちゃんの感性が体も敏感だけど感性も敏感ですね。 奈々ちゃんのエッチのシーンの目を見開いた表情が作品ごとにエロくなっているのが 奈々ちゃんの成長の証だと思います。 作品ごとにエッチ度が増してるのと、表現力が増してる奈々ちゃん。 今回は実にエロくなった奈々ちゃんでした。 次回作品も楽しみです。
  • 淫語を言いながら何度も逝く八木奈々
    初めこそ課長を睨みつけて嫌がっているが、次の風呂場の シーンになると早くも積極的とも言える様子で課長に奉仕し、 手をつないだりする八木奈々さん。 風呂から上がって課長の体を隅々まで舐めまわしたり、 翌朝ノースリーブのニットのみを着て自分で指を挿入 して自慰をするところは、非常に卑猥でエロチック。 個人的に最もグッときたのは、最後のシーンで課長の 股間をしごきつつ課長の乳首を舐めている時に、さわられ てもいないのに奈々さんが密かに逝ってピクピク痙攣して いるところでした。 課長は口こそ悪いものの、奈々さんの顔にかかった髪を 何度も払ってくれたり、終始優しく扱っています。