FANZAサンプル動画

セール中 羞恥!男女平等参画特別推進学区 本年度より毎週月曜日は、全裸登校日とする 2021年新学期編
朝礼で先生が、「今月から毎週月曜日は全裸登校日になりました」と言った。「え?聞き間違いですよね?」誰かが聞く。「全裸だ、全裸登校日だ。これは世界的に認められた新たな性教育!男女が本当に平等なら、互いの裸を見てもちっとも恥ずかく無い!服を着ている動物なんか居ないぞ?抜き身で生きる、これは嘘や隠し事の無い、社会を作る為の素晴らしい教育だ」「無理です…」「恥ずかしい!」「これは決定事項!登校したらすぐ全裸になり、学校生活を送る。嫌なら退学だ!」 特集 最新作やセール商品など、お得な情報満載の『SOD GROUPストア』はこちら!
ユーザーレビュー
平均評価 4点
総評価数 10(6件のコメント)
  • 久々に出たドラマ仕立ての学園羞恥物
    どの会社からも久しく出ていなかった、学園ドラマ仕立ての羞恥物です。 女子校生が全裸登校日を宣告されて、裸で学園生活を送らされます。 上半身裸、下半身裸、全裸と推移して行って、 そのたびに男子に見られながらの制服からの脱衣シーンがあります。 プレイ内容は、古典朗読、組体操、全裸自己紹介、掃除、裸エプロンでの裁縫、セックスです。 組体操には、半裸でやるバージョンと、全裸で最終的にはセックスにつながるバージョンがあります。 全裸自己紹介では、スリーサイズや将来の夢の発表、ランニングやジャンプでの乳揺らしがあります。 セックス以外のプレイは、最近の作品では見たことがないプレイなので、 その部分だけでも高評価です。 雰囲気も良いです。 女子は最初は戸惑い、かつ恥ずかしがっているのですが、 最後は学園の考え方を完全に受け入れています。 それでいて、恥じらいが完全に消えたわけでもない。 恥ずかしいけれども、興奮する。 恥ずかしいけれども、先生の言うことだから従う。 という感じが上手く出ています。 カメラワークも見事です。 接写と引きを丁寧に使い分けていて、 女子の表情や体をしっかりと楽しめるようになっています。 この作品の限らず、IST監督の作品は全てそうなので、 監督の腕がものすごく良いのだと思います。 女優さんの質も高いです。 3人ともとてもきれいだし、演技も上手いです。 キャラ付けもしっかりとしていて、シナリオに活かされています。 真面目な委員長は、最初は教師からビンタを受けるくらいに反発をしているのに、 最後は率先して、学園の考えに従います。 天真爛漫な黒髪の子は、恥ずかしいけど興奮する!といった感じで、 素敵な笑顔を見せてくれます。 組体操の際に、出来たら「はい!」と言うというルールがあるのですが、 彼女の「はい!」はとても元気が良くて、聞いていて気持ちよくなります。 巨乳でおっとりな子は、一番恥ずかしがりやなのですが、 その分、脱いだ時の巨乳ぶりに興奮出来ます。 長く使用出来そうな作品で、 こういった作品が好きな方にとっては、おすすめの一本です。 今回、サディスティックヴィレッジさんからは初めて出た作品なので、 シリーズ化するかどうかは分かりませんが、 概ね同じテイストで、シリーズ化をして欲しい作品です。
  • このシリーズは続けて欲しい
    個人的に組体操のところが演者が楽しそうにしており良かった。 また、男女共に全裸になって平等?みたいな雰囲気もエロさを感じた。
  • 全裸女子3名の三者三様の振る舞い方が楽しめる名場面で満ちている。
    本作発売から最速で投稿された詳細で見事なレビュー記事へのユーザーの低支持率に私は驚いた。逆に、2番目に投稿された誤情報を強調した短いレビュー記事への高支持率にも驚いた。 【概要】本作は男女平等参画の理念に悪乗りして屁理屈を捏ねながら全裸登校日を設けて実施したらどうなるか?実験的に導入したらこうなったという建付けの作品だろうか? ※ 苦言を呈すると作品タイトルに問題がある。タイトルで「男女平等参画」を謳うなら男女の生徒数をほぼ同数に揃えるべきではなかったか? 男子10人に女子が僅か3名では不均衡。もう1つ難を言えば本作で教諭は男性1人だけで女性がいない。教諭が1人で全科目を指導するのも可笑しい。教諭も男女ほぼ同数にしたい。 【チャプター構成】 (1)上半身裸になる予行練習(21分半)  サンプル画像1、2枚目:男子が早々と脱ぎ、残った女子が結城のの、志木あかね、新條ひなの順番で1人ずつ躊躇いながら服を脱ぐ。その後、生徒全員着席させて古文の授業が行われる。 (2)翌日は、下半身裸の練習(20分半)  サンプル画像3枚目:授業中に先生が体育祭の準備と称し、先に柔軟体操させてから男女ペアを組ませて組体操を練習させる。≪新條ひな欠席≫ (3)翌週月曜日、全裸登校日(23分)  サンプル画像4枚目:朝早く登校した新條ひなが、先に全裸で待っていた幼馴染の出口君に優しく見守られながら全裸になる。  サンプル画像5枚目:(結城ののも覚悟を決めて脱いだ後、)最後に登校して来た志木あかねが、右隣の佐藤君に世話を焼かれながら全裸になる。  サンプル画像なし:その後、朝礼で女子から先に1人ずつ自己紹介させるが、男子の順番になったところから先の映像はカットされる。 (4)図書室にて隠れてまぐわう(32分)  サンプル画像6~9枚目:新條ひなに精液をかける悪戯をした男子を追い払った出口君を好ましく思う新條ひなが希望して2人が結ばれる。≪全裸登校日で良かったと言う2人≫ (5)放課後に組体操を自主練(22分)  サンプル画像10~13枚目:全裸掃除が終ると志木あかねの希望で自主練。志木・佐藤ペアの組体操の後半は性交の色々な体位を実演する格好になる。≪最後は中出し≫ (6)裸エプロンで家庭科実習(45分)  サンプル画像14~20枚目:男女2組が性行為を実演。学級委員ペアが性交して中出しで終る。
  • ずっと励ましてる。
    ストーリーがシンプルで時間経過が判りやすいです。 合間の演出と3人の女優さんが個性のある演技を出していて上手いと思います。 先生が厳しくて、男子生徒がそのたびに女子をずっと励ましてました。 プレイ内容は普通?ですが、組体操辺りは雰囲気が全裸以外は ありそうな人顔の配置でなんかシュールで面白かった。 個人的におすすめは自己紹介で特技?を披露する場面が見どころ! 改めて、演出と演技力が大事な事が分かりました。 女優さんの好みはありますが、総合しておすすめですっ
  • 男の裸の分減点
    女子だけ全裸が良かった とはいうものの女子中心に映してくれたのでまだまし 最後の結城ののの絡みの時周囲で見ている男子は全員家庭科授業のままエプロン姿なのに なぜか志木あかね1人だけ必然性のない無防備な全裸姿のまま見守ってるのが良かった 自分1人だけ関係ないのに全裸にされてるというのが羞恥IST作品の真骨頂だと思う なのでこれは今後も続けて欲しい 一番小さい子は偽パイなのでこういう素人くささを見せる学園物だと合わないと思う
  • 三者三様
    ドラマ仕立ての企画物。結城ののが学級委員長役。他に志木あかねと新條ひなが出演。 主に新條パートと結城・志木パートに分かれています。 結構可愛い系で売ってきた結城ののが一番お姉さんにみえるほど、新條ひなの低身長が目立ちます。 その新條が幼く見えてちゃんと彼氏と結ばれるしっかり者、志木が状況に従順な明るい娘、そして結城が真面目で恥じらう優等生役をしっかりと演じています。