FANZAサンプル動画

セール中 彼女が3日間家族旅行で家を空けるというので、彼女の友達と3日間ハメまくった記録(仮) 藤森里穂
バイト仲間の里穂にそっくりな人がAVに出ているらしく、よくつるんでいる僕が真相を確かめる役を押しつけられた。里穂はあっさりとAV出演を認めたどころか「みんなに言ってもいいよ」と嘯き、その場を去る。翌日、気持ちの整理がつかぬままバイトから帰ると、里穂が部屋の前に立っている。部屋に入るなり服を脱ぎはじめる里穂。「口止め。しないの?」美しいカラダに魅せられた僕は、勢いにまかせて里穂を抱いてしまう。ちょうど今日は僕の彼女が家族旅行に出かけたばかり。浮気するには絶好のタイミングではあるが…。
ユーザーレビュー
平均評価 4点
総評価数 20(10件のコメント)
  • 翻弄される男
    作中でAV女優(里穂さん)と友達の彼氏という一般人であることから、 SEXシーンでは、里穂さんが相手を翻弄しています。 騎乗位で激しく腰を振ったり、フェラでじらしたりしています。 男優さんは、たどたどしくも里穂さんのおっぱいやあそこにがっついたり、 SEXシーンではただただ激しく腰を振ったりと一般人らしさをうまく発揮しています。 だからからか、里穂さんの「気持ちいい」というセリフや、 絶頂シーンは少なかったように思えます。 また作中ではいろいろな対比シーンもありました。 フェラしているところを見られる → 見てくれない バイト中に里穂さんから冷たくされる → トイレで… ラブラブなシーン → がっつりSEXシーン などなど 照れ隠しなのか、男がさあこれから、という時に 里穂さんがちょっとかわすようなセリフを言うのも面白かったですね。 ラストのSEXシーン含めて、登場人物のいろいろな感情があり 最後のシーンはかなり切なかったです。 タイトルはひたすら肉欲みたいなイメージですが、かなりがっつりとした ドラマ仕立てとなっています。存分に楽しめました。 (ドキュメンタリーと思ってしまうところもありました)
  • 男ってバカだなぁ・・
    里穂と言う女を抱きたいのか? AV女優の里穂を抱きたいのか? 後者の色が強い主人公 そりゃ捨てられるよな・・。 しかし里穂嬢の裸体はHだ。 そして、AV嬢vsアホな一般人 この設定好きだなぁ 女性にワザあって、 男は入れたがって、早漏気味・・ 良い作品でした。
  • えぐいて
    藤森里穂の裸体が綺麗だしキスがエロい 「セールだから念の為買っとくか」ぐらいの気持ちだったのに超満足してます。
  • 里穂さんが遂に本格的なアナル舐め解禁! 
    ハジメのバイト仲間で彼女の友達である里穂に似た女性をAVで観たという噂を聴き、なにげに訊いてみると「出たよ…」あっさり認める里穂。彼女が3日間家族旅行に出かけた日、帰宅したAPの前に里穂。入室するなり服を脱ぎ「口止め…」豊満な美巨乳や上品な極うす恥毛に欲情してベッドになだれ込み、3日間ハメまくるという展開。セックス経験は一般男性レベルのハジメとAVで経験を積んでいる里穂なので、当然里穂主導で超グラマラスな女体で魅了します。特に騎乗位で躍動する肉尻…堪りません。そして3日目の濃厚なまぐわいが圧巻。パイずりの流れでハジメの両脚をもたげ「あ・なにこれ…あ・」躊躇なくハジメの肛門に舌を這わせる里穂「最後にいっぱいシてあげる」おぉ!!っと身を乗り出しました。「これ・好き?」「わかんない・初めてされた…」「わたし以外でこういうことできる子・いないと思うよ」AV女優は結構魅せてくれるけどね(笑)。「ナマで挿れていいよ・ピル飲み始めたから…」腰を打ちつける抽送が速まり「ヤバい・イきそう…」「いいよ・」秘裂から流れ出る戻り液。里穂さん、ずうっとアナル舐めを封印してきたので、それだけがもの足りなかったけど「M性感…」でようやく一部解禁してくれて、本作では遂に本格的な渾身のアナル舐めを魅せてくれました。超絶の美貌と超グラマラスなボディに恵まれた里穂さんがアナル舐めも武器にしたら無敵でしょ。今後の活躍にますます期待と股間が膨らみます。
  • 最中の台詞が光る
    SEX中に時折出てくる台詞一つひとつの言い回しがエロさを掻き立てています。AVじゃないリアルな男女のSEXを見ているかのようで、そのリアルさに興奮させられました。グラマーでムッチリとした下着姿が非常にエロくてそそられました。
  • ツンデレ感がいいね
    藤森里穂ちゃんのツンデレした演技がいいです。2人になるとデレデレで良いし、やっぱり美巨乳は美しい。
  • 残り7分からの流れ
    残り7分ころから始まる最後のからみとからみ終了後のドラマの展開、流石朝霧浄監督って感じる作品でした。 藤森里穂さんのビジュアルと役柄がピッタリフィットしていたことも良かったです。 朝霧浄監督作品好きでしたら観賞して下さい。
  • 今やエロ職人
    藤森里穂はAV女優。 超美顔でスタイルもよく,いい女です。 出演本数多数,いろん名義でAV出演していて,今やエロ職人のようです。 本作は,AV女優でもある彼女の女友達に扮して, AV女優のテクと,鍛え上げたエッチテクを男に体験させちゃう設定です。 里穂の美貌とエロさにハマってしまった男は, 仕事中でもトイレに誘い込みエッチ。 相変わらずのカポカポフェラ,ややムチ系のボディー絡ますSEXも良い感じ。 実際,AV女優,藤森里穂は,本命の彼氏はいるのかな?
  • AVバレ女優ドキュメント(風)
    久しぶりにシリーズ復活したら「あれ?こういう作風だったっけ?」って感じで、地元バレAV女優の再現ドキュメントみたいな内容に。藤森里穂の実体験が反映されてるのか、いろんな女優のが合わせ技になってるのか、どこからどこまでがファンタジーかは定かじゃないが、AVでは派手めでも地元じゃ地味だったり、たまに姿を消すのが怪しまれてたり、いつの間にか友達の間で噂が広まってたり、大切にしてたはずの人間関係のもろさだったり、開き直った女の覚悟を決めた腹の座りっぷりだったり、ディテールの細かさがかなりリアル。 AVバレで口止めセックスとか、俺でもヤレそうと期待されちゃうようなことが実際にあるのかも定かじゃないが、やりたきゃやれば?みたいなギスギスした雰囲気じゃなくて、「弱み握られて友達とセックスしちゃう私」みたいなシチュエーションにスイッチが入ってしまってる感じがエロくて、AVとして成立するさじ加減は失っていない。 この手のジャンルの定番であるスマホ撮り映像はこの作品でもあるが、スマホを横にするパターンなのであまり気にならない。本番シーンは多いけど疑似くさいアングルも少なくなかったり、演出も割とリアルセックスに寄せてるので単純にカラミを楽しむ作品としてはそこそこ止まりの作品ではあるが、ドラマ性が充実してるので細かいセリフや感情表現やエロ以外のシーンも逆に早送りできない。 いろいろリアルな一方で、これ見て分かったような気になっちゃうのも危険そう。AV女優は常ピルだからプライベート中出しOKとか信じちゃうめんどくさいのが増えないといいけど。逆に一番シリアスに捉えるべきは「AV見るならちゃんと金出して買え」ってとこかもね。
  • 迸るほど辷った。
    照度も、エロい画も、無かった点が辛い処。 折角の美顔と抜群のエロボディを引っ提げているにも関わらず。 あと議事でもあります。